ギャラリー

ミニギャラリー 2014年 7月度

-7月度-

白い器。

郷原恵美子 「白の形」 縦21.0×横23.0×高16.5cm
郷原恵美子 「白の形」 縦21.0×横23.0×高16.5cm
「白の形」
陶芸家 小池頌子先生にご指導いただきました。
器として使えるように仕上げた方、オブジェとして完結させた方それぞれ、花びら・土台(額)の表現にも個性が表れています。花びらのように形作った部分には、この会のために新しく調合した白マット釉を掛け、土台の部分には化粧土をあしらって色をつけ、花びらの白さを引き立てています。
高井洋子 「白の形」縦19.0×横22.5×高17.0cm
高井洋子 「白の形」
縦19.0×横22.5×高17.0cm
中西のぶ子 「白の形」 縦19.0×横21.0×高13.0cm
中西のぶ子 「白の形」
縦19.0×横21.0×高13.0cm
清野幸子 「白の形」縦19.0×横22.0×高15.5cm
清野幸子 「白の形」
縦19.0×横22.0×高15.5cm
児玉順子 「白の形」 縦16.0×横16.5×高13.0cm
児玉順子 「白の形」
縦16.0×横16.5×高13.0cm
「白楽茶碗」
フリット釉をベースにジリコンを使用した白楽茶碗。別匣鉢の中で炭化させています。
佐藤髙雄 「白楽茶碗」 光悦不二山倣 径12.0×高9.0cm
佐藤髙雄 「白楽茶碗」 光悦不二山倣
径12.0×高9.0cm
佐藤髙雄 「白楽茶碗」 光悦不二山倣 径12.0×高9.0cm
上田元彦 「白楽茶碗」 径11.5×高10.0cm
上田元彦 「白楽茶碗」 径11.5×高10.0cm
上田元彦 「白楽茶碗」 径11.5×高10.0cm
永井静子 「銘々皿」 径11.0~17.0×高2.5~4.0cm
永井静子 「銘々皿」 径11.0~17.0×高2.5~4.0cm
藁灰・土灰にチタンを入れて白く乳濁させた釉を、敢えて還元焔で焼成し、渋く焼き上げています。皿一枚分に千切り取った土を少し叩き伸ばし、できた形をそのまま活かして皿の形に削り出しています。
白土で成形し、長石・珪石にジルコンを入れた白釉を掛け酸化焔で焼成しています。この釉が掛かると、下絵の呉須も明るく柔らかに発色します。
北村智織 「スープカップ」 径12.5×6.0cm
北村智織 「スープカップ」
径12.5×6.0cm
 
 
  • 倶楽部概要
  • 教室のご案内
  • トピックス
  • ギャラリー
  • 催事のご案内
  • お問い合わせ・資料請求
  • マップ

日本陶芸倶楽部
〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前1-5 東郷神社境内
TEL.03-3402-3634
FAX.03-3470-2528

トップページへこのページのトップに戻る