ギャラリー

ミニギャラリー 2014年 6月度

-6月度-

蔓を加えて…。

田代英寿 「信楽扁壺」 縦9.0×横25.0×高21.0cm
田代英寿 「信楽扁壺」 縦9.0×横25.0×高21.0cm
赤松の灰が被った登窯焼成の力強い作品には、自然の蔓が似合います。
乾燥した蔓は、2日程前から水に浸け柔らかく戻して使います。
土瓶など上げ下ろしや洗う回数が多いものはしっかり巻きつけ、手鉢などは蔓の節や自然の形を活かしてゆるやかに。取り外しができるように蔓を添えれば、二通りに楽しむことができます。
永井静子 「灰釉刻文皿」 径25.0×高3.5cm
永井静子 「灰釉刻文皿」 径25.0×高3.5cm
石倉充之 「白刷毛八角皿」 径24.0×高3.5cm
石倉充之 「白刷毛八角皿」 径24.0×高3.5cm
小川龍三 「灰釉丸壺」  径19.0×高15.0cm
小川龍三 「灰釉丸壺」 径19.0×高15.0cm
中村直子 「角笛形花入」縦9.0×横28.0×高12.05cm
中村直子 「角笛形花入」
縦9.0×横28.0×高12.0cm

馬渕洋子 「植木鉢」 縦10.0×横28.0×高20.0
cm
馬渕洋子 「植木鉢」
縦10.0×横28.0×高20.0cm
左 北岡良子 「蠟抜薔薇文土瓶」縦11.0×横14.0×高10.5cm 右 岩井祝子 「鳴海織部土瓶」縦17.0×横13.5×高14.0cm
左 北岡良子 「蠟抜薔薇文土瓶」
縦11.0×横14.0×高10.5cm
右 岩井祝子 「鳴海織部土瓶」
縦17.0×横13.5×高14.0cm
左より 上田元彦 「窯変花入」 縦8.0×横10.5×高16.0cm 小川龍三 「渦押文花入」 径8.5×高20.0cm 中西のぶ子 「面取花入」 径7.5×高15.0cm 藤牧広子 「信楽一輪差」 径5.0×高16.0cm
左より 上田元彦 「窯変花入」 縦8.0×横10.5×高16.0cm
小川龍三 「渦押文花入」 径8.5×高20.0cm
中西のぶ子 「面取花入」 径7.5×高15.0cm
藤牧広子 「信楽一輪差」 径5.0×高16.0cm
 
 
  • 倶楽部概要
  • 教室のご案内
  • トピックス
  • ギャラリー
  • 催事のご案内
  • お問い合わせ・資料請求
  • マップ

日本陶芸倶楽部
〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前1-5 東郷神社境内
TEL.03-3402-3634
FAX.03-3470-2528

トップページへこのページのトップに戻る