トピックス

2010年9月21日

茶杓を削る会


茶杓を削る会 自作の茶碗 自作の茶杓で 一服の茶を喫す…この上ない贅沢。

工作がしやすく 美しさが長持ちする白竹、様々な美しい景色が表面に残された貴重な煤竹、
いずれかを選んでいただき、竹芸家 三代池田瓢阿先生ご指導のもと、
茶杓を削り、銘をつけ 共筒に納めます。
また、茶杓の観賞のポイント等についてのお話しも伺います。

          
二代池田瓢阿氏作  左「陶人」  二代池田瓢阿氏作  右「陶友」
二代池田瓢阿氏作  左「陶人」 右「陶友」
             
日   時: 平成22年11月3日(祝) 13:00~17:00
会   場: 日本陶芸倶楽部 4階工房
特別講師:三代 池田瓢阿先生
費   用: 白竹 25,000円(消費税込) *茶杓1本分(共筒つき)材料費含む
煤竹 35,000円(消費税込) *茶杓1本分(共筒つき)材料費含む
キャンセル料: 10月17日以降 5,000円
定  員: 25名 *煤竹は先着15名までとなります。
申込方法:お電話またはメールにてお申し込み下さい。
こちらより入金方法等について折り返しご連絡いたします。
三代 池田瓢阿著「近代の茶杓」(淡交社刊)
三代 池田瓢阿著「近代の茶杓」(淡交社刊)

明治・大正・昭和の時代に活躍した財界人や芸術家たちが削った茶杓から その人となりをさぐる、実作者でもある著者が精力を注いだ いまだかつてない近代茶杓の研究書です。

定価 3,780円のところ 特別価格 3,400円で販売中

*当倶楽部事務局のみの扱いとなります。

 
 
  • 倶楽部概要
  • 教室のご案内
  • トピックス
  • ギャラリー
  • 催事のご案内
  • お問い合わせ・資料請求
  • マップ

日本陶芸倶楽部
〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前1-5 東郷神社境内
TEL.03-3402-3634
FAX.03-3470-2528

トップページへこのページのトップに戻る