トピックス

2011年4月5日

子供陶芸コース開講


子供陶芸コース

どろんこ遊びから毎日使える器まで
子供の自由な発想を尊重しながらも
造形力を養う作品づくりを指導します。

土・釉・焼成… プロセスごとに変化する陶芸の世界、
手で物を作り出す素晴らしさを通して、豊かな情操を育てます。

          
子供陶芸教室開講
日   程: 平成23年4月9日(土)より スタート
原則として第2・4土曜日 14:30~16:00 全12回/6ヶ月
対   象: 小学生
会   場: 日本陶芸倶楽部 4階工房
費   用: 25,000円(消費税込)
焼 成 費: 10,000円(消費税込)
指   導:上田容子
申込方法:お電話またはメールにてお申し込み下さい。
こちらより入金方法等について折り返しご連絡いたします。
※ 必要な道具一式 すべて貸し出しいたします。(無料)
 

上絵付コース


上絵付コース開講

自作本焼の器にひと筆加えて華やかに。

僅かの色数で豊かな色彩の世界を創り出す上絵付。
まずは 飯碗にを入れることから、
陶器の京焼や 鍋島・九谷の色絵磁器をテーマに塗り絵感覚で楽しく学びます。

*教室の様子はこちらへ 

日   程: 平成23年4月14日(木)より スタート
原則として第2・3木曜日 10:00~12:00 全10回/6ヶ月
会   場: 日本陶芸倶楽部 4階工房
参 加 費: 31,500円(消費税込)  *初回 別途入会金(15,750円)がかかります。
教 材 費:24,000円(消費税込) *初級講座分
道 具 代: 6,500円(消費税込) *初回のみ
指   導:楜沢亜佐子
申込方法:お電話またはメールにてお申し込み下さい。
こちらより入金方法等について折り返しご連絡いたします。
※ 必要な道具一式 すべて貸し出しいたします。(無料)
 

赤楽の会ご案内

赤楽の会
手の温もり、土の柔らかさ… それらがそのまま形に表れる楽茶碗。
赤楽・飴楽 お選びいただけます。

手びねりで丁寧に形作り 削り仕上げた茶碗を素焼後、施釉し 灯油窯で焼成します。
短時間で焼き上がる赤楽ならではの焼成の醍醐味、
焼き上がった自作の茶碗でのお抹茶一服もお楽しみ下さい。

赤楽の会
赤楽茶碗赤楽茶碗
赤楽茶碗(黄土化粧・窯変)赤楽茶碗(黄土化粧・窯変)
飴楽茶碗
飴楽茶碗
日   程: 平成23年4月24日(日) 10:00~12:30 成形
       *ご希望により、削り用茶碗素地も用意いたします。
       5月15日(日) 10:00~12:30 施釉~焼成
会   場: 日本陶芸倶楽部 4階工房
参 加 費: 11,000円(消費税込)
焼 成 費: 茶碗一碗 11,200円(消費税込)
指   導:筒井伸哉
申込方法:お電話またはメールにてお申し込み下さい。
こちらより入金方法等について折り返しご連絡いたします。
キャンセル料: 当日…参加費全額
※ 必要な道具一式 すべて貸し出しいたします。(無料)
 

特別講師の会ご案内


特別講師 朝岡弘美先生による講演と実技「有田の素地に絵を描こう」

絵が苦手な方にも 大好きな方にも
絵付の楽しみが存分に味わえるよう
染付磁器制作一筋の朝岡弘美先生にご指導いただきます。

朝岡先生がご自身の工房から、日常使いにふさわしい素焼素地をお持ち下さいます。
マグカップ・蕎麦猪口・輪花皿 etc.… お申込み順にお選びいただけます。

          
特別講師の会
朝岡弘美先生略歴
1964年
東京芸術大学工芸科卒業
1977年
銀座黒田陶苑で初個展
以後 銀座和光・西武百貨店・横浜そごう等デパート、 酉福等ギャラリーにて個展多数開催
1987年
日本陶芸倶楽部にて「呉須絵のテクニック」指導 以後 2004年まで
  その他 アメリカ・スペイン・アイスランドにて作品発表
  著書「絵付けを楽しむ」(グラフィック社刊)他 監修書籍多数
日   程: 平成23年4月29日(祝) 13:00~16:00
会   場: 日本陶芸倶楽部 4階工房
費   用: 11,100円(消費税込) 
焼 成 費: マグカップ 4,300円 蕎麦猪口 5,100円 輪花皿 8,900(消費税込)
申込方法:お電話またはメールにてお申し込み下さい。
こちらより入金方法等について折り返しご連絡いたします。
キャンセル料: 4月22日以降…5,000円 当日…参加費全額
※ 必要な道具一式 すべて貸し出しいたします。(無料)
 
 
  • 倶楽部概要
  • 教室のご案内
  • トピックス
  • ギャラリー
  • 催事のご案内
  • お問い合わせ・資料請求
  • マップ

日本陶芸倶楽部
〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前1-5 東郷神社境内
TEL.03-3402-3634
FAX.03-3470-2528

トップページへこのページのトップに戻る